夜は指値して寝ます

FXはデイトレードが中心です。
時間があるときは、パソコンにはりついて

 

数百円単位でちょこちょこ利益を確定していました。
取引通貨、取引量、ロングかショートか、いくらで注文したか、

 

損益はいくらか、などをすべてエクセルで管理していました。
1日何十回と取引することもありますので、1回当たりの利益が

 

数百円だとしても1日が終わると1万円以上の利益が出ることも
少なくありませんでした。

 

しかし、夜は眠くなってしまうので、寝る前に指値をしておきます。
昼間はわずか数百円の利益ですぐ決済するのですが、

 

夜は大胆になれます。指値の位置を数千円の利益がでるところで
注文を出しておきます。

 

朝起きたときに約定して、数千円の利益がプラスされているときは、
気持ちのいいスタートを切れます。

 

基本的に逆指値は使わないので、売れなければマイナスになっている
こともあります。

 

ただ、深夜はロンドンFIXの前後や午前3時頃などに
値動きが激しくなることもあり、意外と、利益を大きくとるような

 

指値をしていても約定できていることが多いのです。
そんなことなら、昼もちょこちょこやらず、指値で

 

利益を大きく伸ばせばいいのですが、なかなかそれができません。
画面を見ているとつい決済ボタンを押して少しの利益で満足してしまうのです。

指値を使いこなせ関連ページ

FXで勝って海外旅行
FX取引をこれから始めようと考えている人のための入門サイトです。FX取引をはじめる前に知っておいた方が良い事、気をつけたいことなどをご紹介。
自動売買は使えるか?
FX取引をこれから始めようと考えている人のための入門サイトです。FX取引をはじめる前に知っておいた方が良い事、気をつけたいことなどをご紹介。